ムダ毛処理をカミソリで行う際のおすすめの方法とは

ムダ毛の処理で最もおすすめなのが、カミソリでの処理です。一番簡単でポピュラーです。ただ、ムダ毛の処理する時は気をつけないといけません。自己流でやると、肌を傷つけてしまうからです。

ほぼ全身の無駄毛をケアすることができ、一度に多くの毛を処理できるメリットがカミソリにはありますが、カミソリでのムダ毛処理の仕方は、細心の注意が必要です。ムダ毛処理をカミソリで行う際のおすすめの方法は、まず、皮膚が乾いた状態で行うことです。

入浴時でのカミソリでのムダ毛の処理は厳禁です。なぜなら、大切な角質まで削れてしまうからです。また、剃った後、身体を石けんで洗い流したり、湯船につかると、皮膚は大きなダメージを受けます。カミソリでムダ毛の処理をする時は、事前にワセリンを塗ります。

何もつけずに、ムダ毛をカミソリで剃ると、皮膚の角層を無理やりはがすことになります。皮膚を保護することが大事なので、皮膚科的におすすめのワセリンを塗ります。ムダ毛の処理の仕方で注意するのは、逆剃りは絶対にしないことです。毛の流れに沿って1回で剃るような感じでカミソリを動かします。そして剃ったあとは、ワセリンで皮膚を保護しましょう。

ムダ毛処理のすすめ